ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体感覚談義

昨日、日中韓共同・横浜開港150周年記念映画「3つの港の物語」の日本編の完成打ち上げがあった。

鹿児島の父の病院から東京五反田のIMAGICAまで直行。
主演の八名信夫さんや遠藤久美子さん、そしてスタッフ達から暖かい出迎えを受ける。

今後、この映画をいかにたくさんの人たちに観てもらうか、中国や韓国の学生の質の高さ等が話題に上る中、「身体性」というところに話しが向かっていった。

日本の時代劇が消滅したのは、刀を扱える身体が消滅したから。
身体感覚は生活の中で育まれる。
小さい頃の「育ち」が後々ものを言う。
いかに身体全体を運用していくのか?

などなど結構DEEPな話題になって来た。

「Sence」というのは本来身体感覚に由来しているので、
どれだけ身体を深く使うことが出来るかというのがその善し悪しを決めるのは言うまでもない。

「Sence」の悪くない連中は結構いるが、
それを非常に狭い範囲でしか運用出来ないのが実情のようだ。

深い身体感覚に根ざした「Sence」は、
様々な場面で役に立つ。

事業の運営も「Sence」がもの言う。
学校で習う事なら誰でも出来る。
しかし、現実はいつも変化していくし、
昨日の正解が今日もそうだとは限らない。

僕は「物事にいくつもの見方を見出す力」が一番欠乏しやすい力ではないかと思う。これが足りないと結局物事が進まない。

例えばRainmakerしかり、
日中韓共同製作映画しかり、
Earth Voice Projectしかり。
無一文、無知識、無組織からそれらは始めていったのだ。

ある程度のレベルまでもっていければ、そしてそれが大きくなる必然性を持っているのであれば、実力のある協力者が出て来る。

身体感覚は日々磨かなければ廃るだけだ。
これは恐ろしい事だ。
だけど磨けば道が広がるという事も意味する。

ようは磨き方だ。
僕にはダン先生がいたので磨き方のヒントをたくさんもらうことができた。

それでも偏ったものになるのは仕方が無い。
だって身体は一人一人違うからね。
だからこそいろいろな人と能力を持ち寄る意味があるのでしょう。

この日記を書いている今、僕は正座をしているのだが、
当然足がしびれて来る。
これを自分の中心感覚を移動し変化させながら、
しびれを取り込んでいくという作業を無意識にやっている。
それが何の役に立つのか?
知りません。

言いたい事は常住坐臥、感覚を磨くチャンスはあるということだ。

身体感覚というのは陽炎のようなものなので、それを捉え、運用する事は至難の業だ。しかし、僕は野口整体の稽古のおかげで、それを体系化して運用する方法を手に入れることができた。

これほど僕を助けてくれるものは無い。あとはこれをあらゆる場面を通じて徹底的に磨いていくことだ。

よく、「大変でしょう?よく精神的にに持ちますね」と言われるのだが、
大変なのは「お金」のことだけす。僕の場合は。

「お金」は何をやるのにも必要だが、感覚を総動員してもそれが動き出すのは一番あとになる。だから「うまくいく」と分かっていても、実際に資金的に事業が回って来るまでのタイムラグをどう乗り切るか?という事だけが僕にとっては問題になるのです。

精神的に参るなんて事は空想だにつかない。
だって精神なんか使わないですよこんなことに。

使うのは身体感覚だけです。
だからもちろん身体的に疲れます。
疲れたら深く眠れば良い。
下手に「精神」なんか使うから眠れなくなるんだと思います。

反省する暇も自慢する暇もない。
ただ感覚を磨くという事実を積み上げていくしか無い。

分かったような気になっていると、たちまち停滞する。
もともと分かる訳が無いものなのだ。

ただただやっていくしかない。
それが僕のやれるただひとつの事。


というような事を話したら、皆さんしっかり理解してくださいました。
さすが「感覚商売」で生きる方々ですね。
この辺りからまた新しい仕事が生まれそう。。。
実に楽しみですな。
スポンサーサイト

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。