ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福は能力

朝起きて、ネットで新聞のサイトをいくつか閲覧。

そこにはデフレ、不景気、強盗、殺人、悪ふざけが生んだ悲劇、等々の暗いニュースばかりが載っている。朝から気分を悪くするには持ってこいの話題ばかり。

毎朝、新聞読んでたら運気が確実に落ちるね(笑)

物事には悪い側面もあるけれど、そこに良い側面、のびていく側面というものも必ず存在します。

ネガティヴ・アプローチもいいけど、
ポジティヴ・アプローチの技をきちんと身に付けるべきだと思います。

物事のいい面を見出す力。
この能力が今、一番必要とされているのです。

課題はきちんと見据えなければならないけれど、
育ち行くものを見つめる眼差しが最も大事だと思う。
これが生きることそのものだと僕は思っています。

みんな、未来の幸福を夢見て頑張っているんだけど、
「幸福」を状態もしくは状況と誤解している人が多すぎる。

幸福は能力です。

成功したから幸せなのではなくて、幸せだから成功するのだ。
今していることに夢中になるようにすれば物事は自然に動いてくる。

そういった態度を身につけたいし、 北京に来てGood Newsを発信出来るように頑張っていること自体に幸せを感じます。

北京は死ぬ程寒いけど、部屋の中にいる限り幸せです(笑)
でももう出なければなりません。

四国の写真集を愛媛学園と北京電影学院の生徒達で共同制作するための調印式があるからです。

こうなると寒さも心地よく感じるから不思議よね。
こういったことを積み重ねると、
幸福回路、成功回路が脳に出来ちゃうみたいですよ。
スポンサーサイト

寒い話

北京です。
マイナス14度です。

ここではYouTubeもTwitterもGoogleのblogもつながりません。
困ったものです。

無くても困りはしないけど、
あっても困りはしないはず、
なんだけどな、普通。。

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。