ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産業に進出?

日本は調和の中に美を見いだして来た文化を誇る国だった。
しかしその辺を見渡せば分かる通り、グロテスクな住宅群がそこかしこに周りの地形や景観、はたまた伝統や歴史等を無視して建てられている。
どんな住宅を建てようが自由だが、自由だからこそ「センス」が問われる。
一生を縛られるほどのローンを組むのだから、もっとなんとかしようがあると思うのだが。

数年前、カナダのバンクーバーとカルガリーのジャズフェスティバルに出演した。
忘れられないのはその住宅群と景観との調和性の高さだった。

特にカルガリーの郊外では森の中に住宅群が非常に美しく配置され、その裏には丹沢の山奥と変わらない渓流が流れている様を見て腰を抜かすほど驚いた。

その後帰国して成田からの道のりで眺めた日本の住宅群に強烈な違和感を感じた。

景観が人の心理に与える影響は大きい。
そのうち不動産業にも手を出そうと思う(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。