ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福法

すでにある幸せの価値を認める。
とにかく仕事があるとか、ねぐらがあるとか、生きているとか。
何でもいい。
P1000397.jpg

脳の「幸福回路」の使用頻度を上げることで、
「悲観回路」の活動を上書きしてしまうのです。

そうすると、不思議なことに自分のためになる人や物事が引き寄せられてくる。というより、そういった事象に集注が向かうようになる。
するとそれが前提になって物事を進めるようになるので、物事がうまく動き出す。

問題が起きても、視点をずらせることが出来ればそれを力に変換出来る。

ありがたい機能をすでに我々は持っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。