ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

態度が大事

大切に思う人がいてもそれを態度で示さなければその「気持ち」は決して届く事はない。

昔、アランの幸福論を読んでいたら面白い一節に出会った。
それは、おおよそ次のような内容だったと思う。

「幸福だから笑うわけではない。むしろ、笑うから幸福なのだと言いたい」

私の経験上、態度に表す事で物事は現実化していく。

思っているだけじゃダメ。
感じてるだけでもダメ。
考えているだけじゃ話にもならない。

とにかく態度に表す事。

それは他人に伝えるためというより、むしろ自分の自覚を高めるために必要なのだ。

そうすれば自分を態度でコントロール出来るようになる。

私の印象は私の態度が作る。
私の能力は私の態度が育てる。
私の人生は私の態度が拓く。

態度というものは単純ではないので、良い態度、悪い態度というように単純には測れない。
一見、態度が悪そうな人が愛される事はよくある話。
態度というのは不思議に深い。

「幸せなら手を叩こう」ではなく、
「手を叩いて笑いましょう」というのが幸福への道なのかもしれない。

幸福は環境より態度が決める割合の方が遥かに大きい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。