ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安に克つ

不安感に苛まれるのはいやなことです。
僕も以前はそうでした。

でも今は不安感に苛まれることはありません。
不安を感じないということではもちろんありません。
むしろいつも不安な部分を心の中に持っています。

けれど「不安」以外の感覚もこの身の中に息づいていることに気付くと状況は変わってきます。「やる気」や「希望」ももちろんこの身の中に息づいているのです。

要はどれに目を向けるかということ。
そしていかに相反する感覚をまとめあげながら図々しく生きていくかということにつきると思います。

本当に身体って面白いし、ありがたいし、面倒くさいと思います。
こいつとの付き合いは本当に奥が深い。
人生ってこれがすべてなんじゃないかと思う。

まず第一に「立つ」ということを真剣に捉え直すことをお勧めします。
足首と膝と股関節を等量に緩めるつもりになり立ってみます。
そして目を閉じて手を前後に振っていきます。
これを5分から10分程やってみてください。

細かい体重の移動が身体全体に影響を与えて行くのを感じることができるでしょう。続けていくと身体の中にしなやかな芯のようなものを感じたり、全身が暖かくなって来たりするのを感じることがあるかもしれません。

重力が地球の中心からこの身を貫いていくのを心地よく感じ取ることができるようになると、身体は新しいレベルを獲得したことになります。

そうなると「不安」を力にすることができるようなって来ます。
僕はそうでした。

面白いですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。