ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身も心も

たったひとり、わけのわからにところに産み落とされて、
たったひとり、わけのわからないままやがて逝かねばならない。
これは「宇宙の孤独」

愛しいものに囲まれれば囲まれる程、
家族や友人や恋人達に愛されれば愛される程、
それは激しさを増してくる。

でもこの孤独は悪くない。
この「宇宙の孤独」が愛になるのだから。

自分の中から愛が溢れ出していく感じは悪くない。
それと入れ替わりにまた「宇宙の孤独」が流れ込んでくる。
そしてそれがまた愛になって溢れ出してく。

これが生きるということ。
悪くない。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。