ケダモノのすすめ
内なる野性にしたがい日々を生きる男の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003年3月19日

に見た夢のことを鮮明に覚えている。

大きな旅客機が海に沈もうとしている。
本当に大きな旅客機で、現存の旅客機のゆうに二倍はある幅で屋根はシースルーになっていてたくさんの人たちが恐怖におののきながら助けを求めている。

なす術もなく見守っているとその巨大な旅客機は海にあっという間に沈んでしまった。

僕はその旅客機が何を示すのかを知っていた。
それは「アメリカ」だった。

妻に揺り動かされて眠りから覚めた。
「Yさんから電話ですよ!」
Yさんは僕にこう言った。
「さっきアメリカとイギリスがイラクに空爆を始めたのよ!!」

僕の見る夢は時々現実になる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

榎田竜路

Author:榎田竜路
Musician、Glocal Media Producer、真荷舟、Earth Voice Project代表社員、NPO横浜アートプロジェクト理事長、NPO映像情報士協会理事長、北京電影学院客員教授、Rainmaker Project代表、身体感覚技法追求。「野生と感性と知性を一つにして地球の未来に貢献します」

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。